京都観光ポータルサイト - e京都ねっと

 
 

京の最新ニュース

2020年のNHK大河ドラマは明智光秀。亀岡で企画展

 誘致活動が実を結び、2020年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の主人公に戦国武将・明智光秀が決定した事を受けて、急遽展示を拡大しました。
パネルや写真など約30点を通して、光秀の生涯や本能寺の変に至る経緯を分かりやすく伝えています。

(日程)2018年4月28日(土)~6月3日(日)
(場所)亀岡市文化資料館
(料金)ロビー展の見学は無料、展示室は有料。
(お問い合わせ)0771-22-0599
http://www.city.kameoka.kyoto.jp/bunkashiryou/lobby-akechi2017.html
 

上賀茂神社でクラシックコンサート「都のかなで」

秋の京都で音楽に親しむコンサート「都のかなで」。今年の会場は上賀茂神社です。
国内外で活躍するバイオリン奏者・松田理奈さんをはじめ5人の演奏家がクラシックの曲目を披露します。

(日程)2018年10月6日(土) ※6月8日応募締め切り
第1部:開場13:30~終演:16:15(予定)、第2部:開場16:45~終演:19:30(予定)
(場所)上賀茂神社
(料金)抽選により2千人招待
(お問い合わせ)050-3772-3910(JR東海テレフォンセンター、6:00~24:00)
http://k-concert.jr-central.co.jp/

狸谷山不動院「特別洞窟内陣参拝」

 開山300年を記念して、本尊の石像不動明王像の間近で手を合わせられる洞窟の特別参拝です。
木食上人が300年前に不動明王を安置し、木食行を実践した洞窟とされています。

(日程)2018年5月3日(祝)〜11月3日(祝)
(場所)狸谷山不動院
(料金)入山料:500円
(お問い合わせ)075-722-0025 
http://www.tanukidani.com/300th/

連休は京都で。イベント続々

 ■「聴竹居 新緑を愛でる会」:4月28日(土)、075-956-0030
http://www.chochikukyo.com/
http://column.e-kyoto.net/2013/04/2263/
■「岡崎ワンダーマーケット」:4月29日(日)sakyowonder@gmail.com、
http://sakyo-wonder.com/
■「SAKE Spring 2018」:4月28日(土)・29日(日)、075-351-9915 
http://taiken.onozomi.com/sakesp/
■「クラフトマルシェ in 京都府立植物園」:5/3(木・祝)・5/4(金・祝)、075-864-6513
http://kamigamo-tedukuriichi.com/publics/index/118/ 
■「茂造の夜芝居 10周年記念公演 ひみつの茂造」:~5/7(月)、0570-550-100(10:00〜19:00)
http://www.yoshimoto.co.jp/shinkigeki/special.html

幻の画家唯一現存作品!?妙法院で特別公開

 京都で活動した絵師として当時の文献に一時登場するものの、作品が見つかっていない「幻の画家」調子武音(ちょうし・ぶおん)の唯一の作品が妙法院本堂に描かれた龍の天井画である可能性が高いとの発表がありました。
本尊の縁日である「五月会」にて公開されます。

(日程)「五月会」:2018年5月14日(月)法華三昧など:午前9時から
(場所)妙法院
(料金)無料
(お問い合わせ)075-561-0467

「放ち鵜飼」実現目指しクラウドファンディング

 
今後も増やすウミウの飼育費や訓練スタッフの増員など資金調達が必要とした目標額は150万円で、寄付額に応じて、抹茶茶碗や鵜匠との食事会、放ち鵜飼の内覧会などの贈答品を用意しています。

(日程)~2018年6月29日(金)
(お問い合わせ)0774-23-3334
https://www.makuake.com/project/uji-ukai/
http://www.e-kyoto.net/saiji/213

「京の文化財探訪 嵯峨の古仏を訪ねて」

 「京都の文化財を守る会」ボランティア部会のメンバーが案内説明を行います。
なお、三か所はいずれも徒歩5分程度で移動できます。

(日程)2018年4月20日(金)~22日(日)午前10時~午後4時(受付は、午後3時30まで)
(場所)清凉寺(嵯峨釈迦堂)、薬師寺、慈眼堂
(料金)1,000円(3か所共通)
(お問い合わせ)075-752-0235(平日9:00~17:00) 
http://www.kyobunka.or.jp/

「WORLD KYOTO」とコラボ。「TOWER DISCO」

 京都のクラブ「WORLD KYOTO」と京都タワーがコラボレーションしたDJイベントです。
京都タワーの展望室、スカイラウンジ「空」-KUU-、京都タワーサンドにて、豪華なDJ陣を迎えてのパーティーを開催し、今後も定期的に開催する予定です。

(日程)2018年4月21日(土)20:00〜24:00 ※タワーサンドは18:00〜
(場所)京都タワー
(料金)1000円
(お問い合わせ)075-213-4119(WORLD KYOTO ※午後以降 )
https://www.keihanhotels-resorts.co.jp/kyoto-tower/event/2018/04/tower_disco0421.html

昨年に重文指定の松殿山荘で催し続々

 昨年に重要文化財に指定された近代茶道の修養道場「松殿山荘」にて、様々な催しが企画されています。
<催し一覧>
春季公開講座・古典文化サロン 花と能「嵐山」:4月21日(土)14時~16時、6,500円~10,000円
春季特別公開:5月 3日 (木祝)・ 4日 (金・祝) 10時~15時 (14時までに入場)、1,500円(茶菓子付)
​今様合:5月5日(土、祝)午後3時~、午後7時~、3500円
(日程)2018年
(場所)松殿山荘
(お問い合わせ)0774-31-8043 
http://shoudensansou.wixsite.com/event

京都競馬場で「京都芸術花火」

 日本文化を世界に発信する国際観光都市・京都に新しい文化イベントが誕生します。
名曲と共に打ち上げられる日本最高峰の芸術玉の数々を、大切な人と見届けましょう。

(日程)2018年5月30日(水)17:00 開場、打上スタート:19:45
※荒天時は翌日31日(木)に順延
(場所)京都競馬場
(料金)3,780~7,560円
(お問い合わせ)075-761-8608(​10時〜17時)
https://www.kyoto-hanabi.com/
[前のページ]  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  [次のページ]

一言コラム

jinbei いつもはオフィス街の四条烏丸近辺に、祇園囃子が流れる季節になりました。 お祭、花火、地蔵盆…子供達にとっても和装に触れ...[続きを読む]

モバイルe京都

http://me-kyoto.net/
モバイルe京都
e京都ねっと
当サイトへのリンクは自由です。
よろしければ、↑上記のバナーをお使いください。