京都観光ポータルサイト - e京都ねっと

 
 

京の最新ニュース

「没後百五十年 坂本龍馬 × よさこい 画 中川学」

京都在住の僧侶でイラストレーターの中川学さんによる屏風絵や原画パネルなど計7点が、幕末の志士・坂本龍馬の墓がある京都霊山護国神社の本殿で展示されています。
龍馬の故郷・高知ゆかりのよさこい踊りを全国の学生たちが舞う「龍馬よさこい」のポスター画が中心で、龍馬が龍馬よさこい優勝メンバーと一緒に踊る様を描いた原画パネルや、蒸気船「いろは丸」と龍馬ゆかりの人々を描いた屏風絵、今秋に開かれる10回目ポスターの原画が並びます。
 

(日程)第1期:2017年8/25(金)~9/10(日)9:00〜16:30
次期は11月を予定。
(場所) 京都霊山護国神社
(料金) 無料
(問い合わせ)075-561-7124 
http://ryomayosakoi.com/?p=3501
http://www.gokoku.or.jp/

開花イベント「え!?今頃ひまわり大原野」

 ひまわりの開花がピークとなる9月中旬頃に、大原野のお米、野菜等の即売など食べ物ブースや物販コーナーなど楽しい企画が多数用意されています。
『なんやかんや大原野農家』では、ひまわりの他にも金ごまの収穫(3日)や「フジバカマ祭り」(23~26日)等様々な催しを企画しています。


(日程)2017年9月17日(日)午前11時から午後2時
見頃時期:9月初旬~下旬
(場所) 京都市西京区大原野北春日町1667番地
(料金) 無料 (ひまわり募金を実施)
(問い合わせ)075-321-0551
https://www.facebook.com/NanyakanyaDaYuanYe

南座、顔見世の「まねき」。今年はロームシアター京都に設置

 師走の京都の風物詩・「吉例顔見世興行」で南座に上げられる「まねき看板」が、今年は耐震改修工事で休館中の劇場が仮囲いで覆われるため、顔見世を移転開催するロームシアター京都に初めて設置されます。
なお、今年の「吉例顔見世興行」は、八代目中村芝翫の襲名披露公演で、長男の四代目橋之助、次男の三代目福之助、三男の四代目歌之助との同時襲名の締めくくりとなっています。


(日程)2017年12月1日(金)~18日(月)昼の部:午前11時~、夜の部:午後4時~
チケット発売予定:11月5日(日)~
(場所) ロームシアター京都 メインホール
(料金) 3,500円~20,000円
(問い合わせ)075-561-1155
http://www.shochiku.co.jp/play/minamiza/

プレ金は嶋原商店街の「ビアストリート」へ

月末金曜の「プレミアムフライデー」にあわせ、嶋原商店街が花屋町通を歩行者天国にして開放し、八つの露店を出してだし巻きやハモずし、豆腐田楽など十数種類のフードメニューを低価格で提供します。


(日程)2017年8月25日(金)午後6~8時
(場所) 嶋原商店街(下京区の花屋町通の壬生川~大門通間)
(料金) フードメニュー:100~300円、酒類:300円(線香花火のプレゼント付き)
(問い合わせ)075-351-2792

町家のギャラリー宿がマーケットイベント『みち草 花市』

「花のある暮らしを楽しむ」をテーマに、フラワースタイリスト「ふたつの月」による移動花屋、木工作家・須田二郎さんによる木の花器や、ガラス作家・安土草多さんによるガラスの花器、京都の生活用品店「ロク」からは陶器のピッチャー、古漆器「oubai」からは花用の古漆器を販売します。
また、東京世田谷の「OBSUCURA COFFEE ROASTERS」のオリジナルコーヒーやコーヒー豆めも楽します。


(日程)2017年8月26日(土)10:00〜16:30
(場所) みち草 京都(京都市中京区下瓦町568)
(問い合わせ)050-3704-0840
http://www.michikusa-kyoto.com/

「嵐の松潤」聖地の松本神社に絵馬誕生

 松本神社は、アイドルグループ「嵐」の「松潤」こと松本潤さんと名前が同じという事で、大野神社(栗東市)等と共に、2、3年前から、嵐のメンバーファンの「聖地」になっています。
これまで常駐の神職はおらず授与品も無かったため、松本潤さんの誕生日にあわせて、コンサートチケットの当選を祈願する絵馬を販売することになりました。

(日程)2017年8月30日(水)10時~
(場所) 松本神社
(料金) 絵馬 「カラー」:1500円、「焼き付」:2000円
(問い合わせ)0774-56-4029
http://城陽市観光協会.jp/

4LDKを3日間4500円で。宮津「お試し住宅」

 京都府宮津市への移住を検討する人向けの「お試し住宅」は、築15年の木造2階建て延べ約100平方メートルの4LDKで、電化製品や家具、食器一式が揃っており、最寄りのスーパーや宮津天橋立インターチェンジまで車で数分の立地です。
宮津市の空き家バンクの利用希望者台帳への登録が必要となります。


(日程)利用開始:2017年9月1日(金)~
(場所) 京都府宮津市字宮村245番地
(料金) 3日目まで4500円、4日目以降は1日1500円
(問い合わせ)0772-45-1607
http://www.city.miyazu.kyoto.jp/www/service/detail.jsp?id=3396

「ザ・タイガース」瞳みのるが京都を語るトークイベント

 1960年代のグループサウンズブームを先導した「ザ・タイガース」のドラマー「ピー」こと瞳みのるが、解散後に慶応高校の教師を務めた経験も踏まえて、生まれ育った京都文学や音楽、絵画について語る催しです。
「ザ・タイガース」は、金閣寺の近くで育った“金閣寺派”の瞳らと、“銀閣寺派”の沢田研二で結成したといい、今年1月には岸辺一徳の古希を祝う会を先斗町で開いたそうです。

(日程)2017年9月23日(土)開場:13:00、開演:13:30
(場所) 府民ホールアルティ
(料金) 一般:5,500円、一般:5,500円
(問い合わせ)03-6265-0493(オフィス二十二世紀)
http://www.alti.org/page/1498899871.html

全国ご当地キッチンカーも集結!「高台寺天下大地蔵盆」

 定番の盆踊りや数珠回しに加え、「猿回し」やゲーム大会もあります。
グルメとドリンクのブースでは、全国ご当地キッチンカーが前夜祭から大集合します。

(日程)前夜祭:2017年8月18日(金)18:00~21:30、
19日(土)・20日(日)11:00~21:30
(場所)高台寺駐車場および利生堂
(問い合わせ)075-541-8974  
http://www.kodaiji.com/topic/104.html

「「元立誠小学校おばけ屋敷」~たろうちゃんのわすれもの~」

 繁華街の木屋町通に面する元立誠小校舎は、2020年夏までにホテルや地域拠点などの複合施設になる予定で工事が決まっており、貴重な校舎を舞台にできる最初で最後の企画となります。
参加者全員が一丸となって楽しむミッション参加型お化け屋敷で、学校に忘れた人形を探すために夜の校舎を訪れた少年・たろうちゃんが闇に引きずられ消えてしまったという物語で、来場者は各教室を回りながら人形を探します。
※未就学児童は保護者同伴必要。妊娠中の方、心臓の弱い方、発作性持病のある方は、ご入場をお控えください。

(日程)2017年8月19日(土)~27日(日)14:00~20:00(20日(日)は10:00~20:00)
(場所)元・京都市立立誠小学校 校舎
(料金) 中学生以上:800円、小学生:500円
(問い合わせ)075-361-7431(一般財団法人京都市都市整備公社。平日8:30~17:15)
http://www.kyotopublic.or.jp/obakeyashiki/index.html
[前のページ]  3 4 5 6 7 8 9 10 11 12  [次のページ]

一言コラム

kakimoto 秋はチョコレート、冬に入るとココアが飲みたくなる季節です。 とある秋の日。京都の古い神社をお参りした後、「アッサ...[続きを読む]

モバイルe京都

http://me-kyoto.net/
モバイルe京都
e京都ねっと
当サイトへのリンクは自由です。
よろしければ、↑上記のバナーをお使いください。