京都観光ポータルサイト - e京都ねっと

 
 

[鍋・湯どうふ特集] 「京の湯豆腐のお店」

美味しい水に育まれた逸品。「京の湯豆腐のお店」

京都市の地下には、琵琶湖一杯分の地下水があると言われています。
その水と文化、風土に育まれた京都の豆腐は、町の豆腐屋さんのものでさえ、
どのお店に行っても味の水準が高く、味も異なるのが不思議。
是非、色んなお店で味くらべをしてみて下さい♪


 

嵐山・嵯峨野周辺エリア

西山艸堂(せいざんそうどう) 京都市右京区嵯峨天龍寺芒馬場63
天龍寺内の塔頭の一つ妙智院の中にある、戦後創業で嵯峨で一番古い湯豆腐のお店です。土鍋にたっぷり入った昆布だしで頂く湯豆腐は本場嵯峨豆腐の「森嘉」の物を使用。メニューは湯豆腐定食のみで、オリジナルの豆腐のお寿司ほか二種の前菜、飛龍頭、胡麻豆腐、蓮根豆腐や山芋、湯葉使った精進揚げをお寺ならでの趣きある広間で頂けます。中尾彬さんもおすすめなのだそう。
  • 問合せ:075-861-1609
  • 定休日:水曜日・月1回火曜日(不定休)・年末年始
  • メニュー:「湯豆腐定食」3000円
湯豆腐 嵯峨野 京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町45
天龍寺境内の近く、竹林に囲まれた数奇屋風の建物が「湯豆腐 嵯峨野」。嵯峨野ならではの「森嘉」を使用した湯豆腐料理をお庭を眺めながら頂きます。ここでのメニューは湯豆腐定食のみで、湯豆腐以外にも京都の柚子味噌をつけて食べる刺身こんにゃくや自家製胡麻豆腐に飛龍頭、生麩などまさに豆腐料理づくし。「菊の間」からは窓辺からは、手の届く距離から紅葉を眺めることができます。 湯豆腐 嵯峨野
  • 問合せ:075-871-6946
  • 定休日:12/30~1/1・7月第4水曜日・第4木曜日
  • メニュー:「湯豆腐定食」(10品)3800円
竜安寺境内 西源院 京都市右京区龍安寺御陵ノ下町 龍安寺内13
綺麗な庭園を眺めながら料理が頂けます。メニューには季節の野菜を使用した七草湯豆腐や、湯豆腐に精進料理をつけたセットがあります。石庭で有名な龍安寺の塔頭で、世界遺産の中で精進料理を頂くことが出来ます。 竜安寺境内 西源院
  • 問合せ:075-462-4742
  • 定休日:無休
  • メニュー:「七草湯豆腐」1500円 「精進料理」3300円 
百足屋 京都市右京区嵯峨天龍寺造路町20-1
嵯峨豆腐や黒豆など新鮮な京野菜といった京都ならでは食材と使って一品一品丁寧に作ったお弁当が頂けます。蓋を開けるとせいろに入ったおこわのいい香りと湯気が食欲をそそります。「とうふ御膳」には湯豆腐がつき、リーズナブルな値段で気軽に京都の懐石気分を味わえます。京福嵐山駅内のはんなりほっこりスクエアにあり、新町店もあります。 百足屋
  • 問合せ:075-873-1881
  • 定休日:無休
  • メニュー:「とうふ御膳」2100円 「百足屋弁当」3150円

岡崎・南禅寺周辺エリア

粟田口順正(あわたぐちじゅんせい) 京都市左京区粟田口鳥居町53-37
京都に至る街道筋の洛中への七つの入り口の一つ粟田口にある、有名な老舗の豆腐料理屋「順正」の支店。京都で本格的な湯豆腐料理がコース2100円からと、リーズナブルな価格で頂けます。鍋物は自慢の豆腐と一緒に特製ごまだれで頂く近江牛のしゃぶしゃぶや特製の割下をかけて焼かれたすきやき、京野菜も楽しめます。
  • 問合せ:075-761-6161
  • 定休日:不定休
  • メニュー:「湯豆腐定食」2100円~ 「鍋物」3150円~(※5名~要予約)
奥丹 京都市左京区南禅寺福地町86-30
創業370年の南禅寺そばにある老舗の湯豆腐店。名物「昔どうふ」は滋賀県の契約農家が無農薬で栽培した高品質の大豆を、比良山麓から湧き出る水で製造というこだわりぶり。「ゆどうふ一通り」はメインの湯豆腐のほかに精進揚げ、とろろ汁、ごま豆腐、木の芽の田楽などがついて3150円。清水店もあります。 奥丹
  • 問合せ:075-771-8709
  • 定休日:木曜日
  • メニュー:「湯どうふ一通り」3150円 「昔どうふコース」4200円
順正 京都市左京区南禅寺草川町60南禅寺門前
国の有形文化財登録である順正書院から名づけられた湯豆腐料理の老舗です。順正のこだわりは自慢の利尻産の昆布を使った出し。南禅寺一帯の良質の水を使用し、出しにしみこんだ大豆本来の甘みのある湯豆腐を、永観堂から南禅寺の水路閣を見物したあとに、広大な庭園を見ながら食べると実も心も温まります。 竜安寺境内 西源院
  • 問合せ:075-761-2311
  • 定休日:不定休
  • メニュー:「ゆどうふコース花」3000円 「ゆどうふ会席」6000円 「しゃぶしゃぶ」10000円
湖月荘 京都市左京区南禅寺草川町60
閑静な南禅寺畔に位置し、豆腐中心の精進料理が頂ける和風料理旅館です。名物豆腐料理は豆腐ステーキ、天ぷら、胡麻豆腐など禅僧の質素な食生活に料理人のアレンジが加わりにくい演出が際立っています。周辺は永観堂、青蓮院、円山公園も近く、観光のアクセスも便利です。
  • 問合せ:075-761-0327
  • 定休日:無休
  • メニュー:「湯豆腐定食」2310円 「南禅寺豆腐料理」3230円 「ちゃんこ鍋」3810円(※要予約)
京都白河院 京都市左京区岡崎法勝寺町16
かつて藤原良房の別荘があった白川院に位置する、京都市指定名勝の本格的な池泉回遊式庭園がある、武田五一設計の数奇屋造りの旅館です。意外と知られていない穴場なので小川治兵衛作庭の東山を借景としたお庭をゆっくり静かに眺めながら食事できます。京会席・湯豆腐・近江牛すき焼・鍋物が頂けます。
  • 問合せ:075-761-0201
  • 定休日:無休
  • メニュー:京会席・湯豆腐・近江牛すき焼・鍋物
喜さ起(きさき) 京都市左京区浄土寺南田町173-5
哲学の道の山の手、法然院にほど近い絶好のロケーションにあるこの店は、実は哲学の道沿いにある唯一の湯豆腐店でもあります。ここの名物湯どうふは、煮崩れしないのが特徴。そして、中がとろける様に柔らかく、堪らない口当たりです。タレは、秘伝の自家製タレはカツオの風味がきいています。コクがあるのに、まろやかな味わいは絶品。また、こちらの女将さんはとってもチャーミング。
  • 問合せ:075-751-7406
  • 定休日:水曜日
  • メニュー:「京湯どうふ」840円~ 「京湯どうふ上」2400円 「喜さ起鍋」3570円

祇園エリア

清水順正 京都市東山区清水寺門前清水2
大正時代に建てられた武田五一建築による松風邸跡建物が特徴の「順正」清水店。「ゆどうふセット」は湯豆腐・豆腐田楽・野菜天ぷら・くず造り・山菜と小魚煮のごはんにに香物がついて2100円~と嬉しいお値段。禅僧が伝えた湯豆腐で禅の心を伝えます。
  • 問合せ:075-541-7111
  • 定休日:不定休
  • メニュー:「ゆどうふセット」2100円~ 「すきやき」2500円~ 「京弁当」3150円
奥丹 清水店 京都市東山区清水3-340
奥丹といえば京都を代表する湯豆腐店。清水店には豆腐と豆の資料館が併設されていることをご存じでしょうか?比良で栽培された無農薬の大豆を石臼で挽き、天然の水を使って作られる「昔豆腐」。ご主人とお友達が集められたという世界の豆も展示されている広い資料館です。作られる工程を勉強してから食べる湯豆腐は又、格別の味です。 奥丹 清水店
  • 問合せ:075-525-2051
  • 定休日:木曜日
  • メニュー:「ゆどうふ一通り」3000円~ 「昔とうふ一通り」4000円~
豆水楼 祇園店 京都市東山区東大路通松原上ル4丁目毘沙門町38-1
湖北近江の大豆を使用した自家製豆腐が美味しい「豆水楼」。ほんのり甘みのある湯豆腐のほか、名物はふくよかな味わいのおぼろ豆腐。全国の地酒を数十種類常備し、オリジナルの豆乳カクテルも人気だとか。東大路通りに面した、築130年の町屋をそのまま生かした趣きある店内で、一階のカウンター席はお庭が、二階の大広間からはライトアップされた土蔵を見ながら頂けます。 木屋町店もあります。 豆水楼 祇園店
  • 問合せ:075-561-0035
  • 定休日:不定休
  • メニュー:「腐懐石東山」3858円
遊心 京都市東山区八坂鳥居前東入円山町官有地
円山公園内にあります。季節の鍋料理のほか、お昼は湯豆腐・お造り・天ぷらの定食やミニ会席があります。飲み放題はプラス2000円です。昼、夜ともに当日の午前中まで要予約なのでご注意を!
  • 問合せ:075-561-0362
  • 定休日:日曜日(ご予約の場合は営業) ※お昼は前日までに要予約
  • メニュー:「湯豆腐定食」2000円 「鍋料理」4500円~ 「会席料理」7000円~ (※税・サ別、午前中までに要予約)
田舎亭 桔梗庵 京都市東山区下河原高台寺北門前鷲尾524
石塀小路にある旅館「田舎亭」の食事処です。 庭を眺めながら、湯葉まんじゅうなどのおばんざいと湯豆腐が付いた箱御膳などが頂けます。旅館はNHK連続小説ドラマ「オードリー」の舞台にもなった知る人ぞ知るお宿。いつも常連客で満室ですが、根気よく予約を取ってみて下さい。そこには、後悔させない空間が待っています。 お値段もお手頃(2名1室1名8500円~)で、名物の朝ごはんには「湯豆腐」が付いています!
  • 問合せ:075-561-2028
  • 定休日:月曜日
  • メニュー:「箱御膳 昼」2100円 「箱御膳」4200円~
阿古屋茶屋 京都市東山区清水3-343
二年坂を登りきったところにある、「お茶漬けバイキングのお店で湯豆腐が食べられます。湯豆腐セットは湯豆腐・小鉢三品・天麩羅・御飯・香物がついて2310円。豆腐の追加もできます。名物お茶漬けバイキングは冷奴と味噌汁に番茶がつき、漬物とご飯は食べ放題。壬生菜、千枚漬、など、京都らしい漬物など約30種類あり、ご飯はこだわりの新潟コシヒカリ、お粥、季節のご飯の3種類揃います。これにお漬物と番茶をかけて頂きます。ただし、一口でも残したら別料金を取られるそうなので、欲張りは禁物。 阿古屋茶屋
  • 問合せ:075-531-0056
  • メニュー:「湯豆腐セット」2310円 「お茶漬バイキング」1260円 「釜あげうどん」840円
阿古屋茶屋
魯ビン 京都市東山区下河原高台寺北門前鷲尾524
先斗町歌舞練場からすぐ、築150年の元お茶屋さんである京町家の情緒を残した趣のある店内で、お豆腐や湯葉を使った京都ならではの料理が楽しめます。お店を入ると「おくどさん」が一番に目に入ってきます。経験豊かな料理長が毎日直接仕入れに行く魚はどれも新鮮で活き活き。その日の旬メニューを構成します。おばんざいから本格的な京料理までメニューは幅広く、京の夜を演出します。
  • 問合せ:075-222-8200
  • 定休日:無休
  • メニュー:「おぼろ豆腐の湯豆腐」980円  「汲み上げ湯葉のあんかけ御飯」730円 「ほうじ茶と生八ツ橋のアイスクリーム」520円

市中心部エリア

やま清 京都市中京区新町丸太町下ル 新町ロイヤルハイツ1F
150年続く京都でも老舗の豆腐店の息子が、実家・久保田豆腐店の豆腐や豆乳を中心に、旬の魚や季節の野菜を取り入れて、毎日献立を変えて楽しませてくれるお店です。ここの四代目は、て公的にも認定された名工として一目置かれる存在です。久保田豆腐店の裏庭に湧く井戸水「山清の名水」は、このやま清さんでも飲む事ができます。 湯豆腐 嵯峨野
  • 問合せ:075-213-5888
  • 定休日:不定休
  • メニュー:湯豆腐 やま清の名水で! 650円  久保田豆腐店特製 おぼろ豆腐 450円  湯豆腐コース 3,800円
湯豆腐 嵯峨野
豆屋源蔵 京都市中京区木屋町御池上ル
多くの文化人や知識人が来歴したという茶屋旅荘「近江初」を前身に、京都にある味噌の老舗の息子がプロデュース。本物の京都らしさを感じます。門前には高瀬川、 夏の「納涼床の下には禊川と鴨川が静かに流れています。事前に予約しておきましょう。
  • 問合せ:075-253-1155
  • 定休日 昼:月曜日(祝祭日の場合はその翌日)  夜: 不定休
  • メニュー:木屋町御膳(昼) 3000円 京野菜の湯豆腐コース(夜)6500円 (豆乳仕立 6800円)
がんこ高瀬川二条苑 京都市中京区木屋町通二条下ル東生州町484-6
「食」を通して日本の伝統文化を継承、町の活性化を図る方針の一環として、「第二無鄰庵」とも呼ばれる角倉了以の別邸跡と、高瀬川を引き込んだ広大な庭園とを丸ごと店舗として残しました。手作りの豆腐が魅力的。お土産に豆乳を購入するのもいいですね。京の和菓子屋さんによるもちつき大会や、舞妓さんによる舞の鑑賞と記念撮影、質問タイム等の催しもあります。 竜安寺境内 西源院
  • 問合せ:075-223-3456
  • 定休日:無休
  • メニュー:京ゆば豆富「華」(はなやぎ)コース 2,709円~ すし懐石 千歳コース 4,200円~ 懐石料理コース 5,775円~
豆水楼 木屋町本店 京都府京都市中京区木屋町通三条上ル上大阪町517-3
路地裏に佇む大正時代の町家をそのまま生かした木屋町本店で、国内産大豆100%とおいしい水・天然にがりを使用した豆腐料理を。カウンター席の他に座敷、夏の納涼床もあります。ホームページでは、コースが一品ずつ写真付きで紹介されています。 豆水楼 祇園店
  • 問合せ:075-251-1600
  • 定休日: 不定休
  • メニュー:豆腐懐石料理 「雅」 5,512円(税サ込)

北野・西陣エリア

とようけ茶屋 京都市上京区今出川通御前西入紙屋川町822
京都で初めてにがり豆腐を作った老舗豆腐屋「とようけ屋山本」がやっている味処。値段も手頃なので、修学旅行生にも人気のお店です。口コミ情報によると観光シーズンや天神市の日は行列ができ、お豆腐料理や丼もの等が1000円前後で食べられるそう。「湯葉丼」がおすすめです。 湯豆腐 嵯峨野
  • 問合せ:075-462-3662
  • 定休日:木曜日・月1回不定休 ※25日は営業
  • メニュー:「湯豆腐膳」1000円 「京野菜と生湯葉膳」1600円 「とようけ丼」
古の花 京都市上京区御前通今小路上る馬喰町898
北野天満宮のすぐそば。酒蔵跡で食べられる、季節のかやく御飯。軽食に湯豆腐・雑炊・そば等もあります。昔ながらの甘味も豊富で、果物を使用したかき氷は口コミで広がる夏の人気メニューです。
  • 問合せ:075-461-6687
  • 定休日:火曜日 ※25日が火曜日は営業、翌水曜日は振替休日あり
  • メニュー:「湯豆腐定食」1300円 「かやく御飯定食」750円 「かき氷」550円

高雄エリア

とが乃茶屋 京都市右京区梅ヶ畑栂尾町3
世界遺産の高山寺の山門近くにあるとが乃茶屋では座敷で渓流を見下ろし、せせらぎに耳を傾けながら湯豆腐が頂く事ができます。鉄鍋に入ったにしんそばは肉厚の甘辛いニシンにしっかりとダシがきいています。夏は鮎の塩焼きや樽そうめんなどがついた涼み御膳があります。
  • 問合せ:075-861-4206
  • 定休日:木曜日
  • メニュー:「松茸ごはん付湯豆腐定食」2100円 「湯豆腐定食」3000円 「松茸そば」1500円
硯石亭 京都市右京区梅ケ畑高雄町5
紅葉や多数の国宝で有名な神護寺の山門下にあり、春は新緑、秋は紅葉の景色を満喫できる茶店です。名物はここでしか食べられないという「もみじ餅」。一口サイズで食べやすく、自家製というこの餡の素朴な味わいが、疲れた体に嬉しいです。高雄名物・もみじの天ぷらが付いた湯豆腐セット、ひやしあめ等の軽食や甘味も用意されています。 湯豆腐 嵯峨野
  • 問合せ:075-872-3636
  • 定休日:不定休・ 1月・2月(11月は無休)
  • メニュー:「湯豆腐セット」1600円 「ゆばそば」840円 「もみじ餅」630円
高雄観光ホテル 京都市右京区梅ヶ畑高雄町5 神護寺上がり口
周囲を高雄の緑にかこまれた山間渓谷に位置する「高雄観光ホテル」。春はツツジに山桜、夏は川床にて天然蛍と舞妓さんの舞を眺めながらのお食事、秋は紅に染まる紅葉に冬は雪景色と四季折々の風情が楽しめます。三尾めぐり、嵯峨野散策の拠点として便利です。昼食は川床にて(4月初旬~11月末)、湯どうふは3000円から頂けます。6名からマイクロバスの送迎つきです。 湯豆腐 嵯峨野
  • メニュー:「湯豆腐定食」3675円~ 「湯豆腐会席」 5250円~

貴船エリア

たつみ 京都市左京区鞍馬貴船町28-2
味良し、量多しの気楽な飲食店です。麺類、釜めし、丼物、湯豆腐、ぜんざい等軽食が800円からあります。ただし、夏の川床期間はやっておらず、代わりに本格的な川床料理が楽しめます。詳細は電話にて問い合わせを。 湯豆腐 嵯峨野
  • 問合せ:075-741-2151
  • 定休日:詳細は要問い合わせ、夏季は無休
  • メニュー:そば、釜めし、どんぶり、湯豆腐、ぜんざい他 800円~
鳥居茶屋 京都市左京区鞍馬貴船町49 貴船神社表参道横
貴船神社の鳥居のすぐそばにある懐石料理のお店です。春は新緑、夏は川床、秋は紅葉、冬は雪景色と四季折々の風情を愛でながら季節のお料理が頂けます。名物あゆ茶漬、茶店弁当、貴船そばのほか季節の懐石料理や冬は湯豆腐、ぼたん鍋などがあります。 湯豆腐 嵯峨野
  • 問合せ:075-741-2231
  • 定休日:第1・3火曜日(祝日は営業)・12/4・12/18、6・7・8・11月は無休
  • メニュー:「湯豆腐弁当 並」(2名~)2625円  「名物鮎茶漬」1200円~ 「会席料理」8000円~
湯豆腐 嵯峨野
貴船倶楽部 京都市左京区鞍馬貴船町74
貴船神社から奥宮へ向かう道の間にあるおしゃれなカフェ「貴船倶楽部」。「湯豆腐膳」のほか「近江牛山椒焼き」といった山家料理に抹茶やケーキ、ぜんざいといった豊富なメニューがお手頃な値段で楽しめます。送迎が2名から貴船口まであります。 湯豆腐 嵯峨野
  • 問合せ:075-741-3039
  • 定休日:無休
  • メニュー:「イノシシにゅうめん・そば」900円 「湯豆腐膳」2500円 「プチぼたん鍋膳」3000円

伏見エリア

梅の花 京都市伏見区新町6-990
湯葉と豆腐の店「梅の花」は豆腐を使った創作懐石のお店です。お昼は湯豆腐を使った「梅の花ランチ」が湯葉刺し、茶椀蒸しなど10品がついて1900円。人気ナンバー1の「豆腐しゅうまい」は単品でテイクアウトもOK。烏丸店もあります。
  • 問合せ:075-605-9880
  • 定休日:年末年始
  • メニュー:「梅の花ランチ」1900円 「創作懐石」6000円 「豆腐しゅうまい」(10個入り)1260円

一言コラム

somei 「素明窯」三代目・井上路久さんのお話は、とても分かりやすく、親しみのあるものでした。 日本の数ある焼き物の中で、定義や特...[続きを読む]
e京都ねっと
当サイトへのリンクは自由です。
よろしければ、↑上記のバナーをお使いください。