京都観光ポータルサイト - e京都ねっと

 
 

つつじに藤…晩春のお花見 フジ

平等院(藤とつつじ)

藤の花は藤原氏の象徴。観音堂の近くには、樹齢250年以上、花房は約1メートルとされるノダフジが見事が花をつけていましたが、「平成の大修理」(修理は完了済みです)に伴い剪定されました。

現在は修理前よりも花房の数は少ない状態ですが、その数は回復しつつあるそうです。平等院公式Facebookでは写真入りでその日の平等院藤の開花状況をお知らせしています。
また、鳳凰堂付近、あじろぎの道にはツツジも咲いています。

◆日時: 見頃は4月下旬~5月上旬
庭園:8:30~17:30(受付:~17:15)
鳳翔館(平等院ミュージアム):9:00~17:00
◆料金: 大人600円、中高生400円
小学生300円(入園+平等院ミュージアム)
鳳凰堂内部 300円(一律)
◆URL: 当サイトでの紹介ページへ
※画像は「平成の大修理」以前のものです。




鳥羽水環境保全センター 京都市南区上鳥羽塔ノ森梅ノ木1(藤とつつじ)

愛らしく戯れるピンクの芝桜に、大人の風格をたたえる藤の花。
120mの藤棚の下を歩けば、ここが下水処理場とは思えません。
「鳥羽の藤」は花の名所として有名になり年々来場者が増加して、5年間で来場者数が3倍近くになったそうです。
処理施設の見学やクイズラリーなどのイベントが開催される日もあり、家族で楽しめます。
京都駅八条口 、竹田駅西口から「送迎バス」も運行されますので、ご利用下さい。

2019年度は一般公開に先立って、「鳥羽の藤」の見学会も開催されます。

◆日時: 見学会:2019年4月19日(金)
一般公開:4月26日(金)~28日(日)10:00~16:00(入場は15:30まで)
◆料金: 無料
◆交通: ・「送迎バス」京都駅八条口(八条室町南東角) 及び竹田駅西口
⇔鳥羽水環境保全センター
(毎日運行。要運賃)
・市バス(路線バス)臨13号・特18号・43号系統「上鳥羽馬廻」下車、徒歩約10分
◆お問い合わせ: 075-661-3755(京都いつでもコール)
◆URL:  京都市上下水道局オフィシャルHP



 

 



木枠から降り注ぐ花房、新緑とともに輝く姿は、
花言葉の如く、あなたを夢中にし、至福の時を与えてくれます。



  


憩いの席や散策路で会話の花が咲き、まわりには満開の笑顔をみせる花水木にツツジも。

  

城南宮 京都市伏見区中島鳥羽離宮町7

「平安の庭」「桃山の庭」といった趣の異なる五つの庭から成る神苑「楽水苑」が社殿を囲んでいます。
その中の「室町の庭」に樹齢約150年のフジがツツジと競演しています。
「春の御苑(みその)の花めぐり」として、方除大祭や御社宝の特別公開、城南文化講座、藤の巫女神楽なども予定されています。
花の咲き具合は公式H.Pで確認する事ができます。

 

◆日時: 見頃は4月下旬~5月上旬 境内自由。
神苑拝観:9:00~16:30(入場は16:00まで)
◆料金: 境内無料。神苑拝観:大人600円、小中学生400円
◆交通: 地下鉄烏丸線・近鉄京都線「竹田」駅・
京都駅八条口より京都らくなんエクスプレス「城南宮前」
◆お問い合わせ: 075-623-0846
◆URL: 城南宮オフィシャルHP

一言コラム

somei 「素明窯」三代目・井上路久さんのお話は、とても分かりやすく、親しみのあるものでした。 日本の数ある焼き物の中で、定義や特...[続きを読む]
e京都ねっと
当サイトへのリンクは自由です。
よろしければ、↑上記のバナーをお使いください。