京都観光ポータルサイト - e京都ねっと

 
 

[芸妓・舞妓さんのをどり]祇園をどり


* 

京都五花街と呼ばれる「祇園甲部・宮川町・上七軒・先斗町・祇園東」の中で 、
唯一「祇園東」だけは秋のみの公演となっており、春の開催はありません。

祇園東歌舞会の芸妓、舞妓が円熟した伎芸を披露。毎年伝統と新しい企画をうまく調和させ、
華やかで特徴のある構成が人気です。

2022年は「蘇民将来末弥栄(そみんしょうらいやさか)」がテーマ。
3年ぶりの開催となり、祇園祭やおけら詣りなど八坂神社を取り巻く風景を描き、疫病退散を願います。 フィナーレの「祇園東小唄」では芸妓と舞妓が勢揃いします。

【演目】 「蘇民将来末弥栄」(全五景) 
第一景: 「初詣」 
第二景: 「祇園会」 
第三景: 「八坂情話」
第四景: 「素戔嗚の荒魂」
第五景: 「蘇民将来子孫栄」
「祇園東小唄」


               祇園東の四季の移ろいと名所を美しく唄い上げて、芸妓・舞妓全員で華々しく舞い、
               フィナーレを迎えます。
 

◆会場 祇園会館(京都府京都市東山区祇園町北側323)
◆開催期間 11/1~/10(※毎年同じ日程です)
◆開演時間 13時半~、16時~(約1時間)
◆観覧料 3500~5000円
プログラム:600円
◆アクセス 市バス206「祇園」停留所または
京阪「祇園四条」駅より徒歩約8分
◆お問合せ 075-561-0224(祇園東歌舞会)
主催者の都合により、予定・内容が変更される場合がありますので事前にご確認お願いいたします。

一言コラム

amico ぼちぼち観光地でも外国人の方がカメラマンと共に記念撮影をする姿が再び見られるようになってきました。 四季がある日本では紅葉...[続きを読む]
e京都ねっと
当サイトへのリンクは自由です。
よろしければ、↑上記のバナーをお使いください。