京都観光ポータルサイト - e京都ねっと

 
 
TOP > 観光 > 2021年9月の行事一覧 > 2021年9月21日(火)の行事一覧

2021年9月21日(火)の行事一覧

※主催者の都合により、予定・内容が変更される場合がありますので事前にご確認お願いいたします。

大般若経会

大般若経会

商売繁盛の御利益があるとされる大聖歓喜天を祀る養源院。
1月5月9月の21日に行われる恒例行事です。
一切は空であるとの思想を説く仏教の諸経典を集成した大般若経全600巻を
御宝前で導師と出仕の僧4人で転読します。
豊臣秀吉が浅井長政追福のために創建した養源院。
彼は、当院にある大聖歓喜天を厚く信仰したとか。
他にも、無病息災、家内安全にも御利益が。
参拝者に御札が授与されます。

■場 所: 養源院
■期 間: 1月、5月、9月の21日
■時 間: 13時半~
■アクセス: 市バス206・208「博物館三十三間堂前」または
JR・京阪「東福寺」駅より徒歩約13分
■お問合せ: 075-561-3887
■詳細ページ: 養源院公式ホームページ

お砂踏法要

お砂踏法要

四国霊場八十八箇所めぐりをしようと思っても、身体の都合や時間の都合・・・
いろんな事情にしばられて実行できない方は多いことでしょう。
そこで八十八箇所の砂を本堂内に敷き詰め、
寺で用意された四国霊場ご法印のオイズルを着て、
その上を踏んで巡りながら納札を各霊場に納め、一気に巡ってしまおうというもの。
期間中は頭痛封じ・ぼけ封じ・厄除けで有名なご本尊・秘仏十一面観世音菩薩が
特別公開され、多くの人でにぎわいます。
また抽選で特別参拝記念品の進呈も。
奉納された納札はちゃんと四国霊場に代参して納められるのでご安心の程。

■場 所: 今熊野観音寺
■期 間: 9/21~/23(※毎年同じ日程です)
■料 金: 1300円
■アクセス: 市バス206・208「博物館三十三間堂前」
またはJR・京阪「東福寺」駅より徒歩約13分
■お問合せ: 075-561-5511
■詳細ページ: 今熊野観音寺公式ホームページ   今熊野観音寺周辺情報

上京薪能

上京薪能

上京区民の文化振興のために、約40年前から行われています。
淳仁・崇徳天皇を祀る同宮。古典芸能に親しんだ町ならではの祭事です。
舞囃子、仕舞、箏、能、狂言などが演じられます。
普段一挙に見ることはむずかしいだけに、これは必見。

■場 所: 白峯神宮(雨天時には金剛能楽堂)
■期 間: 2021年9月21日(火)※開催未定。お問い合わせください。
■時 間: 一部:16時~、二部:18時~(予定)
■料 金: 当日券:2500円、前売り券:2000円(予定)
■アクセス: 市バス9「堀川今出川」
■お問合せ: 075-661-3755(京都いつでもコール)、075-441-3810(白峯神宮)
■詳細ページ: 白峯神宮公式ホームページ   白峯神宮周辺情報

中秋の名月

中秋の名月

この日は仲秋の名月。
市内の色んな神社で月にちなんだお祭りが行われます。

詳しくは、「年間行事スポット 観月のススメ」をご覧下さい。

■場 所: 北野天満宮 その他
■期 間: 2021年9月21日(火)
■詳細ページ: 観月のススメ特集

御香宮神能

御香宮神能

秀吉が伏見城の守護神とし、鳥羽伏見の戦いでは、薩軍の屯所にもなった御香宮。
その能舞台で行われる秋の神能・仕舞・狂言。神能は室町時代から続く行事です。
18時を過ぎると周囲のそうろくに火が灯され、舞台の雰囲気も変わります。
桃山期を象徴する表門や本殿は重文です。

■場 所: 御香宮神社
■期 間: ※2021年度は中止。詳細は関連サイト(https://ja.kyoto.travel/news/format.php?id=143)をご確認ください。
■時 間: 17時~20時頃
■料 金: 3500円
■アクセス: 近鉄京都線「桃山御陵前」、
JR奈良線「桃山」駅、
京阪電車「伏見桃山」駅
■お問合せ: 075-611-0559
■詳細ページ: 御香宮神社公式ホームページ  御香宮神社周辺情報

赤山禅院・へちま加持

病よけにもいろいろありますが、これはぜんそく封じ。
ヘチマの茎からとった水は古くから化粧水やぜんそくの薬として知られてきました。
一日中祈祷を受ける人が絶えません。赤山禅院は比叡山延暦寺の別院であり、赤山苦行の霊場。
この日は千日回峰の阿闍梨により、毎年中秋の名月に合わせて催されるという天台の秘法のヘチマ加持祈祷が奉修されます。
本堂にはヘチマが供えられ、参詣者には比叡山の大阿闍梨が加持したヘチマ護符が授与され、御神酒、粗飯、へちま汁、抹茶の接待など盛りだくさんな行事です。

■場 所: 赤山禅院
■期 間: ※2021年の一般参拝は中止。「へちまの御牘(おふだ)」は事前申込みの方に順次発送。詳細サイト(https://ja.kyoto.travel/news/format.php?id=143)をご確認ください。
2021年9/21(火)(仲秋の名月の日)
■料 金: 加持料:3,000円
■アクセス: 市バス5「修学院離宮道」
(当日は叡山電鉄「修学院」駅近くより無料送迎あり)
■お問合せ: 075-701-5181
■詳細ページ: 赤山禅院公式ホームページ

季節の光景...大原・コスモス<秋桜>

季節の光景...大原・コスモス<秋桜>

秋の桜と書いてコスモス。
秋の三千院等を訪れる際に出会えるかもしれません。時間があれば途中下車でもして、のんびり田園風景を愛でながら歩きたいものですね。
明治時代に日本に伝わったと言われる秋桜は、すっかり日本の秋の顔となりました。懐かしい田園風景が残る大原の里、細い茎でびっしりともつれ合う様に咲き乱れ、 その愛らしい花を涼しい秋風にフワフワと遊ばせます。
青空も夕焼けも似合う花です。

■場 所: 大原
■アクセス: 京都バス17・18「大原」
■詳細ページ: 大原周辺情報

一言コラム

taka 京都に長年住んでいる人でも知らないことはまだまだあります。 「鷹峯メルカート」という市を初めて知りました。 「ほんまにこの道...[続きを読む]
e京都ねっと
当サイトへのリンクは自由です。
よろしければ、↑上記のバナーをお使いください。