京都観光ポータルサイト - e京都ねっと

 
 
TOP > 観光 > 2019年11月の行事一覧 > 2019年11月17日(日)の行事一覧

2019年11月17日(日)の行事一覧

※主催者の都合により、予定・内容が変更される場合がありますので事前にご確認お願いいたします。

京都国立近代美術館「円山応挙から近代京都画壇へ」

京都国立近代美術館「円山応挙から近代京都画壇へ」

18世紀の京都において、円山応挙は、実物写生の精神に基づいた写生画というジャンルを切り開き、爆発的な人気のもと円山派という一流派を形成しました。
四条派の祖である呉春は、初め与謝蕪村に学び、蕪村没後は応挙の画風を学び、応挙の写生画に蕪村の瀟洒な情趣を加味した画風を確立しました。
本展では、応挙、呉春から近代へいたる系譜を追いながら円山・四条派の全貌に迫り、京都画壇の様相の一端を明らかにします。

■場 所: 京都国立近代美術館
■期 間: 2019年11/2(土)~12/15(日)
■料 金: 一般:1,500円
■アクセス: 市バス5・100「京都会館美術館前」または
地下鉄東西線「東山」駅より約10分
■お問合せ: 075-761-4111
■詳細ページ: 京都国立近代美術館公式ホームページ  京都国立近代美術館周辺情報

季節の光景...神光院・山茶花<さざんか>

季節の光景...神光院・山茶花<さざんか>

きゅんと冷えた空気と枯れ木の中にも逞しく清楚に咲くのは山茶花。 実は日本特産の木で、品種も豊か。そんな白バラの様な山茶花が神光院であなたをそっと待っています。
都三弘法と言い、神光院は東寺、仁和寺の仲間です。
少しひかえめ気味に咲くこの花を女流歌人、太田垣蓮月尼も静かに眺めていたことでしょう。
神光院の山茶花は非常に珍しいものだそうで、品種も特定し難いそう。
初冬に咲く雪のような花に会いにいきましょう。

■場 所: 神光院
■アクセス: 地下鉄東西線「北大路」駅より市バス1「神光院前」
■お問合せ: 075-491-4375
■詳細ページ: 関連サイト

一言コラム

hou タクシーの運転手さんとの会話が好きで、特に桜や紅葉のシーズンに乗車すると、 「この時期だったら、お客さんをどこに連れて行かはり...[続きを読む]
e京都ねっと
当サイトへのリンクは自由です。
よろしければ、↑上記のバナーをお使いください。