京都観光ポータルサイト - e京都ねっと

 
 

京都五花街特別公演「都の賑い」


1994年の平安建都1200年を記念して始まり、クライマックスの合同演目「舞妓の賑い」 「祇園小唄」では
五花街の舞妓が勢揃いする様が見られます。
花街毎に異なる振り付けと、合同稽古で作り上げた統一美で、はんなりした京情緒を表現し毎年、
約1500人の観客を魅了します。

<2022年の演目>
宮川町:長唄「三番叟」
祇園東:清元「玉屋と蝶々売り」
上七軒:常磐津「大和団子」
先斗町:常磐津「橋弁慶」
祇園甲部:清元「女車引」
五花街合同:舞妓の賑い「京を慕いて」、フィナーレ:「祇園小唄」
  • 日程: 2022年6月25日(土)・26日(日)11時~,15時~
  • 会場:南座
  • 金額:6,000~13,000円
  • 申し込み・お問い合わせ075-561-3901(おおきに財団

五つの花街の舞妓さんがこの日のために勢揃い
華やかな舞台を披露します。
↓ クリックすると、各花街の情報に飛びます ↓
京都の各花街

 
 
 

 
五花街の夕べ
京都の有名老舗にて芸舞妓のおもてなしを受けながら京料理に舌づつみ。
五花街の舞台「都の賑わい」の華やかさをお座敷でそのまま独り占めできる夢のようなひと時です。
雨天決行。予約は下記へ。
  • 日時:6月25日(土)18時半~20時半
  • 会場:瓢亭、菊乃井、ちもと、柊家、炭屋
    料金:39,000円(定員あり。飲物代は店舗により異なります)
  • 申し込み・お問い合わせ  075-561-3901(おおきに財団
主催:おおきに財団・京都花街組合連合会  京都市観光協会


 

一言コラム

tuji 「陶芸家 辻村史朗」展の最終日に滑り込みで行って来ました。 特に茶の湯に係わる人の中で著名な陶芸家である事は知っていたし、白...[続きを読む]
e京都ねっと
当サイトへのリンクは自由です。
よろしければ、↑上記のバナーをお使いください。