京都観光ポータルサイト - e京都ねっと

 
 
TOP > 観光 > 2019年9月の行事一覧 > 2019年9月13日(金)の行事一覧

2019年9月13日(金)の行事一覧

※主催者の都合により、予定・内容が変更される場合がありますので事前にご確認お願いいたします。

櫛まつり

櫛まつり

女性のいのちともいうべき髪に彩りと華やぎを与えてくれる櫛に感謝するお祭り。
「久志(くし)塚」前にて使い古した櫛や折れた櫛に感謝し、供養します
(供養したい櫛は当日安井金比羅宮受付まで)。
「元禄島田」や「耳かくし」など古代から現代までの45の髪型と衣装を
装った女性が祇園界隈を練り歩く時代風俗行列があります。

■場 所: 安井金比羅宮
■期 間: 2019年9/13(金)
■時 間: 櫛供養:13時~、
時代風俗行列(雨天中止):14時頃~
■アクセス: 市バス206「東山安井」
■お問合せ: 075-561-2277(ミナミ美容室内櫛祭実行委員会)
075-561-5127(安井金比羅宮)
■詳細ページ: 安井金比羅宮公式ホームページ  周辺情報

中秋の名月

中秋の名月

この日は仲秋の名月。
市内の色んな神社で月にちなんだお祭りが行われます。

詳しくは、「年間行事スポット 観月のススメ」をご覧下さい。

■場 所: 北野天満宮 その他
■期 間: )2019年9/13(金)
■詳細ページ: 観月のススメ特集

赤山禅院・へちま加持

病よけにもいろいろありますが、これはぜんそく封じ。
ヘチマの茎からとった水は古くから化粧水やぜんそくの薬として知られてきました。
一日中祈祷を受ける人が絶えません。赤山禅院は比叡山延暦寺の別院であり、赤山苦行の霊場。
この日は千日回峰の阿闍梨により、毎年中秋の名月に合わせて催されるという天台の秘法のヘチマ加持祈祷が奉修されます。
本堂にはヘチマが供えられ、参詣者には比叡山の大阿闍梨が加持したヘチマ護符が授与され、御神酒、粗飯、へちま汁、抹茶の接待など盛りだくさんな行事です。

■場 所: 赤山禅院
■期 間: 2019年9/13(金)
■料 金: 加持料:3,000円
■アクセス: 市バス5「修学院離宮道」
(当日は叡山電鉄「修学院」駅近くより無料送迎あり)
■お問合せ: 075-701-5181
■詳細ページ: 赤山禅院公式ホームページ

「樂歴代 魂を映じて Mirrors into the Soul-Raku Tea Bowls through

「樂歴代 魂を映じて Mirrors into the Soul-Raku Tea Bowls through

他の焼き物には無い樂家の窯、400年変わらず伝えてきた樂焼の特色、
不思議を子供達にも理解できるよう分かりやすい解説付きで作品展示されます。

■場 所: 樂美術館
■期 間: 2019年8/24(土)~12/24(火)
■時 間: 時間: 10~16時半
※月曜休館(ただし祝祭日は開館)
■料 金: 一般1000円
■アクセス: 市バス9「堀川中立売」または
地下鉄「今出川」駅より徒歩約13分
■お問合せ: 075-414-0304
■詳細ページ: 樂美術館公式ホームページ

季節の光景...嵯峨野・彼岸花

季節の光景...嵯峨野・彼岸花

逆さまにした花火のような彼岸花は、真っ赤で色鮮やかでありながらも繊細な姿をみせてくれます。
疎水沿いにも2,3本ひっそりと咲いているのをみかけます。
名前の通り、彼岸花はこのお彼岸の季節に開きます。
嵯峨野や大原で秋の青空のもと、黄金の広大な田んぼを背に、一直線に並んで赤く燃えるように咲き誇る彼岸花。
「天界に咲く赤い花」、そして別名曼珠沙華と呼ばれる聖なる花なのです。

■アクセス: JR「嵯峨嵐山」駅、市バス28「大覚寺」
■詳細ページ:  嵯峨野周辺情報

一言コラム

koe 京都人のパン好きが知られてから、まるで朝ごはんの連想ゲームでもするかのようにパン屋も珈琲店も劇的に増えました。 今度は…...[続きを読む]
e京都ねっと
当サイトへのリンクは自由です。
よろしければ、↑上記のバナーをお使いください。