京都観光ポータルサイト - e京都ねっと

 
 
TOP > 観光 > 2018年7月の行事一覧 > 2018年7月19日(木)の行事一覧

2018年7月19日(木)の行事一覧

※主催者の都合により、予定・内容が変更される場合がありますので事前にご確認お願いいたします。

宇治川・鵜飼

宇治川・鵜飼

鵜飼の観覧船は、源氏物語にちなんで「夕霧」「橋姫」「椎本」…と名付けられています。
鵜匠といえば、腰みのをつけた年配の男性をイメージしますが、宇治川の鵜飼は女性の鵜匠さんが在籍している事でも知られています。

■場 所: 宇治公園・中の島、塔の島周辺
■期 間: 2018年7/1(日)~9/30(日)
※荒天・増水時は中止となることがあります
■アクセス: 京阪電鉄「宇治」駅、JR奈良線「宇治」駅
■お問合せ: 0774-23-3334(宇治市観光協会)
0774-21-2328(宇治川観光通船)
■詳細ページ: 関連ページ
京都の鵜飼特集

五智山蓮華寺・きゅうり封じ

五智山蓮華寺・きゅうり封じ

弘法大師が病をきゅうりに封じ込め、病を取り除いたことに由来します。
参拝者はきゅうりに名前、年齢、病名などを記し、御祈祷してもらった後に持ち帰り、
からだの具合の悪い部分などをそのきゅうりで撫でて、治癒を願います。
そのきゅうりを川に流すと、病気を持ち去っていくと言われています。
祈祷料(きゅうり代込み1,000円予定)雨天決行。

■場 所: 五智山蓮華寺
■期 間: 2018年7/19(木)・/20(金)
■時 間: 初日:12~20時
2日目:6~18時
■料 金: 1000円(御祈祷料・きゅうり代込)
■アクセス: 市バス26「御室仁和寺」または
嵐電「御室仁和寺」駅より徒歩2分
■お問合せ: 075-462-5300
■詳細ページ: 五智山蓮華寺公式ホームページ

季節の光景...京都府立植物園・朝顔

季節の光景...京都府立植物園・朝顔

夏休み、朝顔の観察日記をつけた経験はありませんか?幼き日を思い出させる色とりどりの朝顔が、京の町の軒先にも咲いています。
府立植物園には数咲き作り、変化朝顔、大輪アサガオ、行灯作りなど、数々の珍しい朝顔が咲き乱れています。京都独特の栽培法を持つ大変貴重な朝顔も見られるそう。たまには早起きして、植物園の朝顔を見ながら、観察日記をつけた幼き日を思い出してみるのはいかがですか?

■場 所: 京都府立植物園(京都市左京区下鴨半木町)
■期 間: 8月上旬まで
■アクセス: 地下鉄烏丸線「北山」駅
■お問合せ: 075-701-0141
■詳細ページ: 京都府立植物園公式ホームページ  京都府立植物園周辺情報

一言コラム

kodomo 記録的な猛暑、青い瞳の浴衣美女、リユース食器で食べる屋台もの。祇園祭の宵山の光景も様変わりしてきましたが、赤ちゃん連れ...[続きを読む]

モバイルe京都

http://me-kyoto.net/
モバイルe京都
e京都ねっと
当サイトへのリンクは自由です。
よろしければ、↑上記のバナーをお使いください。