京都観光ポータルサイト - e京都ねっと

 
 
TOP > 観光 > 2024年6月の行事一覧 > 2024年6月12日(水)の行事一覧

2024年6月12日(水)の行事一覧

※主催者の都合により、予定・内容が変更される場合がありますので事前にご確認お願いいたします。

冨田屋・夏のしつらえ~町家の衣替え~

冨田屋・夏のしつらえ~町家の衣替え~

すだれ、あじろ、よしず等、今ではあまり見られなくなりましたが、懐しい夏のしつらえです。
京町家・冨田屋では、蒸し暑い京の夏を
少しでも涼しげにと演出した先人の知恵があちこちに生かされています。
6/9~/21(10~17時)は町家秘蔵の昔写真展もあります。

■場 所: 京町家冨田屋(京都市上京区大宮通笹屋町下る石薬師町697)
■期 間: 6/2~9/29
「夏越祓と水無月」2024年6月2日(日)~9月29日(日)
11:00~、13:00~、15:00~ (10,000円(税別)
町家見学 + しきたりと夏越の話 +お茶席+水無月+点心。要予約)
■時 間: 9~17時 要予約
■料 金: 2000円(税別。町家見学+しきたりの話)
■アクセス: 市バス9「一条戻り橋」
■お問合せ: 075-432-6701
■詳細ページ: 公式ホームページ  西陣周辺情報

東林院・花供養とお香を聞く会

東林院・花供養とお香を聞く会

『平家物語』にうたわれた沙羅双樹の花の庭園。
日本の寺院では、インド原産の沙羅の木の代わりに夏椿が植えられ、「沙羅双樹(さらそうじゅ)の花」として親しまれています。

椿に似た五弁の白い花をつける沙羅。
沙羅の花は雨上がりか雨降りの日、または午前中に愛でると、
青苔と白い花の風情があり素晴らしいそうです。
苔の上に散り敷く様を心ゆくまでお楽しみ下さい。

■場 所: 妙心寺・東林院
■期 間: 2023年6月12日(月)
沙羅の花を愛でる会:2024年6月10日(月)~23日(日)
■時 間: 9時半~16時
■料 金: 1,600円(抹茶付),5,950円(抹茶・精進料理付)
30名以上は要予約。
■アクセス: JR嵯峨野線「花園」駅
■お問合せ: 075-463-1334
■詳細ページ: 妙心寺公式ホームページ  東林院周辺情報

季節の光景...梅宮大社・紫陽花

季節の光景...梅宮大社・紫陽花

梅宮大社は洛西のアジサイの名所で、東神苑から北神苑にかけて140種類1300株が咲き誇り、第3日曜は檀林皇后祭・あじさい祭が行われます。

■場 所: 梅宮大社
■アクセス: 市バス3・28・29・71「梅ノ宮神社前」または阪急「松尾大社」駅より徒歩約11分
■お問合せ: 075-861-2730
■詳細ページ: 梅宮大社公式ホームページ   京都あじさい特集

一言コラム

kiku 「祇園 花街芸術資料館」に行く前に軽くお昼を食べようと、友人が提案してくれた「菊しんコーヒー」に行ってみることにしました。 ...[続きを読む]
e京都ねっと
当サイトへのリンクは自由です。
よろしければ、↑上記のバナーをお使いください。